忍者ブログ
-休日艦長航海記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


土曜日は大阪北港ヨットハーバーに。

”帆船「あこがれ」の15歳を祝おう!バージョン”
ディンギーヨットに乗れるという事で行ってまいりました。

#帆船あこがれ自体は現在「長崎帆船まつり」に遠征中です


ディンギーは14世紀には登場し、その高速性から海賊の追跡・偵察に用いられた高速帆船です。欧州ダウといった所でしょうか。

その後は河川や海峡の横断や、本船との渡し船として使われてきました。

昔はタグボートというものが無いので大型船は近くで止まって、ボートやヨットを使って人員移動していました。


現在では強化プラスチックのディンギーが主流ですが、昔ながらの木造ディンギーも存在しますが維持に手間暇が非常にかかります。

ですがやはりディンギー乗りにとって木造ディンギーは一種の憧れで、維持し乗りこなす事は一種のステータスのようです。

ディンギーヨット

ディンギーはこういった構造です。
喫水は浅い(あたりまえだけど)し、乗り移りはもちろん航行時にも波を受けるので乗る=濡れるという事です。


風はあるものの海水が若干冷たいので「どうする?」と聞かれましたが乗りたいとお願いしました。まだウェットスーツがいるくらいの寒さだそうで…


ダイレクトに風と操船を感じれるので楽しかったです。
メインセイルと舵(ラダー)はベテランの方に…私は前方のジブ兼右舷担当です。

途中で若干トラブルが・・・

セーリング中、タッキングする際にブームが顔面に飛んできました。

かがんで避けたので、帽子だけ跳ね飛ばされ無傷で済んだのでよかったのですが、ライフジャケットの横にメットがある理由がよくわかりましたw

 

途中から寒くなってきましたが、夏場にやったら最高に楽しいだろうなぁ…

 


お片づけをして、シャワーを浴びた後はクルーザーヨット"バッカス"で軽い(?)飲み会。

ハンガリー(ブダペスト)から来られた方と「ニックネームのハイスは"熱い"っていうドイツ語から取ったんですよ~」なんて話してました(ハンガリーは英語並にドイツ語もポピュラーな言語なので…)


でも、実は最初30分くらいは揺れに酔いながら飲んでたのでテンションが低かったですww


バッカスは酒の神さまとの事ですから、ちょっと意地悪されたのかもねぇー。
またお邪魔させて下さいな~

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[09/01 むらた]
[08/11 はいす]
[05/14 そーひょー]
[05/10 そーひょー]
最新記事
最新TB
(09/27)
プロフィール
HN:
ハイス・ルティ
性別:
男性
職業:
イングランド海軍士官
趣味:
酒場娘を口説く事
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]